incmplt SERV-OPS サバ缶どん さんはインスタンス mstdn.serv-ops.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

incmplt SERV-OPS サバ缶どん @incmplt@mstdn.serv-ops.com

やりたくなかったけど…本番サーバーにログインしたらSlackに通知を入れるように対策を検討中…

セキュリティゲートウエイ開発していたときには、認証(接続許可)と認可(アクセスレベル)の戦いでした。

認証と認可、AuthenticationとAuthorization ですね

毎度のことですが…
「本番環境をおもちゃにするな! 不要なときにログインするな!!」と罵倒した日T_T
なんで、そんなにカジュアルに本番環境にログインして作業するんですかね…

今日は仕事軽めで、夕方から腹部エコーの検査。それまでは絶食。

アプリ開発者がDB接続をクローズし忘れてる部分がありMySQLがToo Many Connections障害を連発。
全然改善しないので、MySQLの接続をみてToo Many Connectionsしたら再起動するという超絶ダサイ対応を迫られるとか…

Windows7は、そろそろ無くなってきているかもですが…Windows Server 2008は、まだ動いているところあるんですよね。Windows Server2008も2020年1月14日で延長サポートが終わるので、移行の話が多くなりそうです。

Windows7のサポート終了が2020年1月14日。1年を切りました。
まだ、Windows7の環境は今年中に移行を考えないと行けないですね
internet.watch.impress.co.jp/d

サーバー移設でtarballを展開したらlsyncdがとまったと連絡を受けたので対策。
原因は、一気にファイルを追加したことで、lsyncdの使用しているinotifyの変更検出のファイル数の上限を超えたため。
こうなるとlsyncdが立ち上がらなくなるので…inotifyのパラメータを変更。
簡単なメモも書きました。
serv-ops.com/knowledge/open.kn

某サイトが、ちょっとアクセス溜まるとStatus503で対応したいって…
・共通ホスティング使ってる
・データ圧縮無い
・CDN入ってない
・当然WAFもない
・WP使ってて最適化してない
・画像の最適化も当然無い
どこから手を付けますかね〜

1日100万アクセスのサイトか〜
どうやって対策するかな〜

CPUが冷えすぎると、CPUを冷やす必要がなくなりCPUファンの回転数が上がらず…M/BはCPUファンエラーをだして起動しない実画像。
寒い地方は、最低でも300rpmでCPUファンが回るように設定が必要です^-^;; という、バッドノウハウ mstdn.serv-ops.com/media/0K5if

同行依頼で…近場だと思ってOKしたら、日帰り無理な距離だったときの絶望感…あ〜T_T

古くなったシステムのバラシがあるんだけど…コアルータが同じで、別システムも動いてるんだよな〜
これ無停止でやるの、タフだわ〜回線分けててくれればよかったんだけど

さて、本日納品。納品物件をハンドキャリーだけど、ぎっくり腰が〜>< 納品完了まで持ってくれよ^-^;
とりあえずロキソニンをポリポリ

COBOLか〜それをメンテできる人材が、そもそも希になってますからね〜
ちまたでいう「昭和100年問題」を抱えているシステムも多そうだな〜

健康診断の結果…D判定(@_@) 二次検査だわ〜げんにょり

なるほど~CDNを導入したときのトラフィックリポートがとれて収穫あり。この手の情報は出回らないので貴重な情報ですわ^-^;

ついでにルータのDNS参照も CloudFlareのDNSに変更してみよ〜
itblo9.com/cloudflare-dns/